本文へスキップ

TEL. 052-351-5113

〒454-0873 名古屋市中川区上高畑2-180-2

会社概要

社名
株式会社光書店
代表者
佐藤光弘
本社所在地
〒454-0911
名古屋市中川区高畑1-23
設立
1982年11月
従業員数
店舗販売部門 90名(パート・アルバイト含む)

教室部門   12名(アルバイト講師含む)
喫茶部門   35名(パート・アルバイト含む)
(平成30年4月現在)

事業内容
書店(光書店)

レンタル店(TSUTAYA FC)
文房具店(文具館)
語学教室(ミッツ外語スクール、プリスクール、アフタースクール)
喫茶店(元町珈琲FC 大治の離れ)

深呼吸 〜社長からのメッセージ〜

書店
「少事総論」

 今回は、クイズを出しますのでみなさんで考えてみて下さい。ただ、書店の話なので販売経験のない方は想像して答えて下さい。
 
<問題>
 あるとき、Aという書籍とBという書籍が10冊ずつ入荷しました。店員であるあなたはその本を隣同士にA、Bと平積みに積み上げて並べました。  1ヶ月が経ちました。  Aという書籍は人気があったと見え、8冊売れ2冊残っていました。Bという本は人気がなかったと見え、1冊しか売れず9冊残っていました。そんなとき、Cという書籍が10冊入荷しました。Cは新刊なので必ず並べたいのですが、この店にはA、B以外にCを並べる場所がありません。さぁあなたはA、Bの場所にCをどうやって並べますか? 答えて下さい。

 当店では書店社員を採用するとき、こうした質問を2つ3つ出して答えてもらい、採用判断材料の1つとします。
 いろんな答えが出ます。書店経験者の意見、他業種販売経験者の意見、またなんの経験のない人の意見など様々です。

 「Aはよく売れるので2冊はそのまま平積みでさらに追加注文をかけ、ボリュームアップをはかります。Bは売れないので残った1冊を棚に戻し、Bの空いた場所にC10冊を置きます。つまりA、Cと並べます。」これが僕なりの正解です。

 あるときの社員採用で、ブックオフに長年勤めていた人に同じ質問をしたところ、Aの場所にCを置き、C、Bと並べるのがいいと言いました。僕が驚いて「そうすると、Cの売行きが悪いとすれば店の中は売れない商品ばかり並ぶので売れなかったらどうするのか」と質問したら、「なるべく目立つ前面に陳列し、POPや飾り付けもいろいろいろやり、売り切るよう努力します」と答えたのです。
 本は委託販売ですので売れ残り物は返品するという業界の了解ですが、ブックオフの方は買切り商品なので、売り切るという発想をとるのだなと思いました。業界が変われば考え方も変わるのですね。目から鱗の新鮮な発見でした。

 本はたとえ哲学書や思想書でなくても、漫画雑誌1冊、コミック本1冊にも作家の熱い思い入れがあり、人生の生き方、考え方のヒントを与えてくれます。
自分の人生を見つめ直し、新しい自分を再発見する機会を与えてくれる場所、慌しい日々の流れの中で、しばし自分と向き合う場所として活用していただければ幸いです。


ミッツ外語スクール
「英語検定試験(英検)」
― 記 マネージャー小林 ―


 今回は英検についてお話します。
 試験は6月、10月、1月の年に3回あり、ミッツは準会場の認定を受けており、かつ、生徒さん以外でも入会金なしで、直前の駆け込み寺的に利用できる4回8000円ぽっきりのレッスンを設定してあるせいか、おかげさまで毎回のお問い合わせは着実に増えてきております。
 また、英検は2016年を起点に新しくなり、出題形式はもちろんのこと、CSEスコアという新しい採点方法になったりと今後も受験、進級、就職に限らず、自身のスキルチェックや向上にとっても英検は有効だとつくづく感じます。
 ちょっとしたコツとパターンも身に着けて臨む英検というのは、例えれば筋トレした上でボディビルなどのコンテストに出るようなものですので、筋肉のようにサボるとなくなってしまうこともあるのですが、集中的に鍛えて資格をとることは本人にとっても決して無駄にはなりません。ミッツを単なる準会場の場としてだけでなく、これからもたくさんの方の英検取得に貢献できる場所にしていけたらなぁと思います。
 英検や英語はあくまでコミュニケーションをはじめ、様々な教養を養うための手段でしかないので、上手に活用して一人でも多くの方々の様々なシーンでの道具になることを祈っています。
 生徒さんおよび、生徒さん予備軍の方にも"MIT’S there for you"(ミッツはあなたのためにいます)の精神でいたいと思います。

 語学をマスターするには大きな夢と少しの勇気があればOK!
 MIT’S is not a big school but a good school.
 この言葉をモットーに創業して30年、一つ一つの授業をていねいに、一人一人の生徒をたいせつにする。ミッツスタイルは現在も創業時と変わりなく続いています。




バナースペース

HIKARI BOOK STORE

〒454-0873
名古屋市中川区上高畑2-180-2

TEL 052-351-5113
FAX 052-351-4585